ソウルでのサイン会2



お招き下さった鶴山文化社の方とブックフェアのスタッフの方から戴いたお花。
検疫の関係で日本に持って帰れなくて残念でした。



韓国の読者さんはみなさんとても熱心でお優しくて、本当にびっくりしました。
人によっては日本語版と韓国語版両方持ってて下さるかたとかいらしたり、わざわざ日本語でメッセージ書いてきてくださったりとか。
SO BAD!とか青天大晴とかの本を持ってきて下さってそこにサインしたりとか、ずいぶん昔から読んで下さってるんだなあと思い…本当に、本当に嬉しかったです。

途中で休憩を挟んだときに質問タイム的な物を挟みました。
司会者の人が「質問ある人ー」と問いかけて、3人ほど選んで質問を受け付ける、という形だったのですが…

質問内容は
●一人目の方『ホットギミックの梓が好きなのですが、彼が今後別の漫画に登場することはありますか?」
 (男性の読者さんでした/やるなオダギリ)
●二人目の方『ハルカを演じてもらう声優さんでこの人、とイメージする人がいますか?』
●三人目の方『忙しいときのストレス解消法は何ですか? の三つでした。

ちなみに答えは
1.『私も気に入ってるキャラクターなので今後出すこともあり得ます』
2.『声優さんよくわからないので…強いて言うならドラマCDの時やってくださった方(野島裕児さん)で。』…しかしこれはドラマCDが出てない韓国の方にはうまく説明できなかったので「逆に、どういう人がいいですか?」と質問したら「BLEACH」という漫画の黒崎さんというキャラの声がいいといわれました。私不勉強でわからなかったのですが。(人気漫画のタイトルだということくらいは知ってますよ!アニメは見たこと無いだけで)
3.『気分転換は…買い物です』と。お答えしましたが…
基本引きこもりなので、買い物の他には本読んだり映画見たり散歩したり。本は小説の方が好きなので漫画は最近そんなにたくさんは読んでないです。流行物はあんまり知らないかも。