ドラマCD付き限定版、収録時の話…その1

Twitterにもちょっと書いたんですが。

最初はアーサーモモエ組が別日で都内某所で撮りでした。

初日でもありましたし、もう緊張でよく覚えていなくって。

まずはモモエ役の小堀さんにご挨拶をし、その後直前まで別のお仕事をされてたアーサー役の柿原さんにもご挨拶しました。

柿原さんが英語に堪能な方なので、カタカナ発音(コーヒーとかシャツ、とか外来語…ってどこの昭和だよw)も、英語っぽく発音します?とか現場でちょっと質問されて…

私が是非それでいって下さい!(おもしろいから!)と考え無しにいってみたところ、柿原さんが「いや、それギャグっぽくなるからやめた方が良いっすよ」的なアドバイスを下さって。

ですのでそのまま、アーサーは日本語ペラペラなので普通に日本語で発音して戴くことに。

小堀さんのモモエははわはわしてる感が実に可愛らしくて。
モモエのマシンガン腹の中トークを上手く表現して戴けて良かったです。

単行本11巻収録分がそのまんま入ってるのは唯一この二人だけなので、この巻だけお求め下さったかもしれない、声優さんのファンの方にも楽しんで戴けるのでは無いかと思われます…
是非それで他の巻にも興味をば示して戴けますと有り難いのですが(∀`*)ゞ


次のハチヤゼクシイ組についてはまた後日。